LED電光掲示板

電光掲示板はさまざまな場所にさまざまな用途で設置されています。例えば、お店の店先での商品やサービスの広告、道路や駐車場の状況を示す掲示板、道路標識、電車のホームや車内での電車の行き先表示、などなど。目にしない日がないくらいです。

{{ref_image led_denkoukeijiban_kyoto.jpg}}
(2007年11月 京都 管理人撮影)

{{include_html gadbanner728_90}}

!電光掲示板の光源
電光掲示板の光源は電球かLEDです。電球は寿命が短いため、頻繁なメンテナンスが必要です。近年はLEDを使用するものが圧倒的に多くなっています。LEDは長寿命であるため、それほど頻繁なメンテナンスは必要ありません。また、フルカラーLEDにより鮮明な色を表現できるものもでてきています。電球、LEDどちらの場合でも、光源が格子状に配置されるものと、発光パターンにあわせて光源が配置されるものがあります。全部または一部の光源が発行することにより絵や文字を表現します。

!LED電光掲示板の特徴

アニメーションが可能

表示の切り替えはもちろん、流れる文字や簡単な絵を表現することができます。


低消費電力

数時間(用途によっては常に)点灯することを考えると消費電力を低く抑えることが重要です。道路標識で決まったパターンの点滅程度なら昼間太陽電池で充電し、その電力で夜に点灯することも可能です。


!LED電光掲示板の欠点

複雑な絵を表現できない

画素が大きいため、複雑な絵を表現することができません。


色数が少ない

店先や道路に設置される一般的な電光掲示板は、1色または2色のLEDを使用しています。2色の場合、最大で3色までしか表現できません。たとえば黄緑と赤の2色LEDの電光掲示板では、それぞれ単独で発光する場合の黄緑と赤、それと、両方を発光する場合のオレンジの3色を表現できます。

ただし、フルカラーLEDによる電光掲示板ではそのような制限はなく、鮮やかな色を表現できます。



!!LED電光掲示板関連リンク

[Wikipeda「電光掲示板」|http://ja.wikipedia.org/wiki/%E9%9B%BB%E5%85%89%E6%8E%B2%E7%A4%BA%E6%9D%BF]

[【HP素材】LED電光掲示板|http://t-s-s.sakura.ne.jp/7-2/1/top.htm]

[秋月電子 LED電光掲示板キット|http://akizukidenshi.com/catalog/items2.php?q=%22K-01041%22&s=score&p=1&r=1&page=]



  • 最終更新:2010-02-10 22:55:27

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード